サンボラムの昼食⑮

「チヂミ」
韓国・朝鮮の家庭料理の代表格「チヂミ」。キムチと同じく、すっかり日本でもおなじみの料理となりました。「チヂミ」は韓国・慶尚道の方言で、共通語では「プッチムゲ」や「ヂョン」というそうです。
日本で「チヂミ」という名前が定着したのは、在日コリアンに慶尚道出身者が多かったからとも言われているようです。どちらかというと脇役のイメージがある料理ですが、サンボラムでは主菜として利用者様たちにも人気のメニューです。

関連記事

  1. サンボラムの昼食⑯

  2. シリーズ サンボラムの昼食⑦

  3. サンボラムの昼食㉓

  4. シリーズ サンボラムの昼食②

  5. クジョルパン

    韓国・朝鮮宮廷料理「九節板(クジョルパン)」をご馳走になりま…

  6. サンボラムの昼食㉒

PAGE TOP