サンボラムの昼食⑳

「粕汁」
粕汁(かすじる)は 京阪神地域で、酒粕が流通する冬期に大衆食堂などでも提供される庶民的な季節料理です。出汁に酒粕を溶かし味噌や醤油などで味を整え、具材には鮭、にんじん、大根、を使っています。酒粕には、ビタミン類、炭水化物、アミノ酸等が豊富に含まれていて、体を温める効果があるそうです。寒い季節に、利用者様に暖まっていただけました。

関連記事

  1. シリーズ サンボラムの昼食⑥

  2. サンボラムの昼食㉑

  3. クジョルパン

    韓国・朝鮮宮廷料理「九節板(クジョルパン)」をご馳走になりま…

  4. サンボラムの昼食⑮

  5. サンボラムの昼食-百寿編

  6. 새해 복 많이 받으세요

PAGE TOP